VOICE

受講者様の声

いつのときも想いをカタチに・・・

受講者様の声をお届けいたします

山本夕貴さま
(愛知県・美容アドバイザー)

私は、受講前からコラムサイトを制作するライティングスキルを身に付けるために、クラウドソーシングを利用して美容記事を執筆していました。しかし、クラウドソーシングでは、クライアントからフィードバックがもらえないことからライティング技術がまったく上がらず、報酬が少ない案件ばかりでした。

「ライティングスキルを上げて、高単価案件の受注につなげたい」と思いながらも、方法がわからずいたとき、あるセミナーサイトで大西先生の存在を知りました。経験ゼロからスタートしてライティング事業の会社を立ち上げた先生の姿は、私にとって非常に魅力的で「この人なら信頼できる!」と感じました。そして、ライティングプロコースを受講することに決めました。

実際に、受講を始めてから課題で提出した文章の添削結果は芳しくなく、苦しいときもありました。しかし、先生は懇切丁寧に何度も添削をしてくださり、ときには勉強会を開いてもらうことで理解を深められました。

私は現在、執筆と並行してサロン活動も行っているため、ライティングスキルを活かしたWEB集客術を身につけて事業を拡大したいと考えています。そのため、ライティングプロコースが終了した時点で次のコースに進み、『ライティングスキルを使ったWEB集客法』について学んでいます。

「思うように仕事がとれなくて悩んでいる初心者ライター」のかたはもちろん、「ライター志望者」のかた、「ライティングスキルを身に付けてコラム記事を書きたい」かたや「集客力を身に付けたい」かたも、大西先生を信じて着実に学んでいけばきっとよい結果を残せます。

目指していた「在宅で働く」という今の生活スタイルがとても快適です!

森さま
(大阪府・フリーライター)

私は、ライター養成講座の受講を決める前は、子育てと仕事の両立を考えて「時間をコントロールできる働き方に変えたい」と漠然と考えていました。そんなときに大西先生の「ライター養成講座」に出会い受講を決めました。

実際、執筆のトレーニングをやってみると、WEBライティングには文章力の基礎やWEB特有のルールが必要で、受講を始めた直後は思うように筆が進みませんでした。「文章を書くことなら私にもできるのでは」と思い学び始めましたが、すぐにその考えの甘さを痛感しました。

しかし今では、プロのライターとして報酬をいただくためには、WEBライティングの技術はあらかじめ学んでおくべきだと実感しています。きっと独学では、短期間でここまでの知識やスキルを身につけることはできませんでした。

講座を受けてよかった点は、フィードバックをもらえたことです。先生の添削によって、文章の間違いや癖に気づくことができました。また、評価をもらうことでスキルアップにつながったと思っています。

現在は、WEBライターとしてフリーランスで仕事をしています。在宅で働くという今の生活スタイルがとても快適で、WEBライティングについて学べてよかったと思っています。

▼受講期間中に制作した森様のコラムサイト
★ママのための在宅ワーク

胸を張って活躍の場を広げていきます!

あつみ 様
(大阪府 建築コンサルタント / フリーライター)

文章を書くことが得意だった私は、会社員の傍ら副業でWEBライティングの仕事をしていました。最初は仕事をもらえるだけで満足していましたが、WEBライターと名乗れるほど自分の書く文章に価値があるのか疑問を抱くようになりました。そして、このまま仕事を続けていても、行き詰る時が必ず来るという予感がしました。

講座を受講する決め手となったのは、執筆課題に対してのフィードバックがもらえるという点です。実際の仕事では、自分の文章の欠点をわかりやすく指摘してもらえることはなく、自分の文章のレベルがわかりにくかったのです。

講座では、わかりやすくきめ細かな添削が受けられるのはもちろんのことでしたが、驚いたのフィードバックのスピードです。課題を提出してから添削結果をもらえるまでの時間が非常に短く、やる気さえあればどんどん課題をこなしていくことができました。

講座を受講したことで確かな技術を習得できたと痛感しています。今後は、WEBライターとして胸を張って集客・営業を行いながら活躍の場を広げていきたいと考えています。

卒業の1カ月前にはクライアントと契約ができました!

りん 様
(大阪府 不動産業 / フリーライター)

私がライティングアカデミーを受講したきっかけは、「将来的にどこにいても働ける続けられる力を身に着けたい」「ライターの仕事って面白そう」という想いからです。

ライティング・ビジネスアカデミーに受講を決めたのは、他のライティングスクールと比較して、短期間に実践的な指導を受けることができるうえに受講終了までに「ライターの仕事を獲得できるだけの力がつきそう」というイメージを持てたからです。

実際、卒業の1カ月前には、クライアント1社と業務委託契約をし、WEBコラムライターとして仕事を始めることができました。

ライティング・ビジネスアカデミーを受講したことで、記事の作成方法はもちろん、仕事の取り方や、単価設定の仕方など、実践的な内容を学べたことは、ライター業をスタートするうえでとても役立ちました。

今後は、ライターとしての実績を積み重ねて、高単価のライターにステップアップできるよう、励みたいと思っています。

1日1記事書き上げることを目標に!スキルアップを目指しています

前田 菜緒様
(東京都 ファイナンシャルプランナー)

私が、大西先生からライティングを学んだのは、2018年のことです。

それまでは、コラムを書いたことなどなく、どのように文章を書くのかわからずにいました。そんな中、仕事でコラムを書かざるを得ない状況になり書いてみたものの、当時は1,500文字を1本執筆するのに1週間もかかっていました。

「このままではいけない」と思い、早く書けるようになりたい一心で大西先生のライティング講座を受講したのです。講座では、コツやポイントを分かりやすく、実践的に教えてくれたので、書き方の基本をすぐに身につけることができました。

今でも、コラムを書く時は、教えていただいた事を実践しながら書いています。その甲斐あり、今では私のコラムを見た編集者の方から、執筆依頼を多くいただいています。そして何よりも、記事を読んでいただいた方からは「分かりやすい」とよく言われるようになりました。

さらに、現在公開中のコラム記事の多くは検索結果上位をキープできています。お客さまの悩みや問題を解決すべく記事を執筆することで結果、SEO対策に繋がっていくことがわかります。

WEBライターをめざし「執筆に時間がかかりすぎる」「伝わる文章が書けるようになりたい」と悩んでいるなら、先生の講座はオススメです!

確定拠出年金相談ねっと認定FP

コラム記事を書けることで集客にも繋がっています!

寺門 美和子様
(東京都 ファイナンシャルプランナー・夫婦問題カウンセラー)

FPと夫婦問題コンサルタントの寺門美和子です。私は離婚後、50歳でW資格を取得し現在は『お金と暮らしと夫婦問題の専門家』として活動をしております。

大西先生には起業した当初お世話になり、その時に文章スキルを身につけました。そのおかげで今では、日本一のPVサイトをはじめ、数々のWEBメディアで専門的なコラム記事を書いています。

実は、FPも夫婦問題の仕事も、それだけで稼ぐのは難しいといわれている仕事です。そんな中、3年で収益をあげられるようになったのは「書く力」があったからでしょう。コラムが書けるおかげで、さまざまな執筆依頼をいただきます。

依頼されて執筆したコラム記事を、自社のホームページで公開することで集客にも繋がっています。また、お客様からとやり取りをする「メール相談」おいても、文章が書けることで自信にも繋がりました。お忙しくされていらしゃるお客様とは、文章でのやり取りが多くなってしまいます。

だからこそ「書く力」は、あらゆるビジネスシーンにおいて重要なのだと思うのです。最近は、WEBメディアで掲載されているコラムを通じて、雑誌やTVの取材も入るようになりました。

周りのお仲間も、自分でさえも、驚くような成果です。大西先生の指導の素晴らしさは的確なところ。私の仲間も何人もライティング指導でお世話になり、現在も活躍しています。

『お金と暮らしと夫婦問題の専門家』Blog
確定拠出年金相談ねっと認定FP

書けないと思っていた私が書けるようになりました!

成竹 幸子様
(愛知県 美容講師)

大西先生の「はじめてのブログコース」のお陰で、念願のブログを開設することができました。
「何から書いたらいいの? 文章がかけない、まとまらない」こんな状態の私でしたが、書けない原因を一緒に探す作業からスタート。

そして、私のレベルに合わせて細かく分かり易い指導と、フォローをしていただけました。ありがとうございました。

この先もブログを続けていきながら学んでいって「伝えたい事が、その情報を知りたい人に届く様に」を目標に、書いていきます。

Sachikoの小窓~KOMADO~